御鎮座五百五十年

高木神社

応仁2年(1468年)に創建された当神社は、平成30年「御鎮座五百五十年」を迎えます。
氏子・崇敬者の皆様にご賛同いただきまして、御社殿の修理が完成できますよう、
なにとぞ、格別のご支援を賜りたくお願い申し上げます。

line_wihte

■御社殿修理工事計画

着工 平成29年6月中旬
竣工 平成29年11月下旬
施工管理 株式会社松本設計事務所
総工費 三千万円

■奉賛金について

個人 一口三千円以上
法人 一口一万円以上

■御芳名掲示について

高木神社境内地に御一人様ずつ木札にて掲示いたします。
記念事業終了後には、銅板にて終世明記いたします。
銅板の掲示場所に関しましては、現在調整中です。

line_wihte

昭和43年に改築した御社殿は、月日が経ちペンキの剥がれ、
金の錆の土間のひび割れ等、修復すべき箇所が多々あります。
耐震補強もかねて、修理工事を行います。
以下は現在の状態です。(※一部撮影)
高木神社

line_wihte

※詳しくは、高木神社社務所へお問い合わせください。

高木神社 御鎮座五百五十年記念事業御社殿修理奉賛会 事務局